幸せを招く猫

こんにちは。

シロクロの飼い主です。

 

 

今年ももうすぐ終わりですね。

今年はシロクロを飼い始めたり、

たくさんの方にお会いできたり、

飼い主にとって

いい年だったなって思います。

 

 

 

先日、ネットで

「幸せを招くねこの特徴」という記事を読んだのですが、

 

 

 

 

うちのクロさん

けっこう条件にハマってるんです。

 

 

 

 

まず黒猫であること。

はい、余裕でクリアです。

黒猫は縁起が悪いという説もありますが、

日本では江戸時代に黒猫を飼うと

結核が治るという迷信があったそうです。

 

 

 

 

二つ目は鍵シッポであること。

はい、うちのクロさん、鍵シッポです。

ヨーロッパでは曲がったシッポの先に

幸運をひっかけてやってくるといわれ、

大事にされているそうです。

クロさんの場合、

たまに猫じゃらしのひもが引っかかって

大騒ぎしていることがあります。

 

 

 

 

三つ目は肉球が黒いこと。

おそらく毛が黒いので

肉球も黒いと思われます。

肉球が黒い猫は

狩りが上手くて、

頭がいいといわれているそうです。

 

 

 

室内飼いなので

狩りはしないし・・・

頭がいいかどうかは・・・わかりません。

 

 

 

ちなみにシロさんの肉球です。

黒です。

白猫は肉球が

薄ピンクのことが多いそうですが

シロさんは珍しいのかもしれません。

 

 

 

四つ目はオッドアイです。

オッドアイの猫は滅多にいないので

その希少性から

見つけただけで幸運といわれています。

残念ながらうちのシロクロは

オッドアイではありません。

 

 

 

まぁ猫と言わず

ペットを飼っている人あるあるだと思いますが

 

 

 

ペットと生活するだけで笑顔になるし

モフモフしてるときは幸せだし・・・

 

 

 

来年も引き続き

下僕としてお世話させていただこうと思います。

 

ヒーター

こんにちは。

シロクロの飼い主です。

 

 

 

飼い主は、超寒がりなのですが・・・

冬の脱衣所は

生命の危機を感じるほど寒くて

ついにヒーターを買ってしまいました。

 

 

 

箱にしか興味ありません。

それすごーく暖かいんだよ・・・。

多分気に入ると思うけど・・・。

 

 

 

 

 

シロ「飼い主、この箱ちょうだい!」

クロ「2人で入れるし、ちょうどいいね!」

はいはい、どうぞ。

 

 

 

 

しばらく入って遊んでおりました。

クロに関しては、

ただただ黒いので・・・

どっちが頭だか分かりません。

 

 

 

本体には全く興味を示さなかったのですが、

いつも2人で、

エアコンの前を取り合いしているので

きっと電源を入れると

本体は取り合いだったと思います。

シロの愚痴

こんにちは。

シロクロの飼い主です。

 

 

 

先日、父と母が旅行で

5日間留守にしておりました。

 

 

 

シロクロは普段、イタズラをすると

父母にガッツリ怒られるのですが、

わたしは、怒るだけ無駄だと思っているので

ほったらかし。

2匹にとっては

パラダイスの5日間だったと思います。

 

 

 

 

キッチンのカウンターでくつろぐシロ。

これは父母に見つかったら怒られるヤツです。

こんな感じで

のびのびと5日間過ごしたのですが、

 

 

 

父母が5日振りに帰ってきたところ

怒られまくるシロクロ・・・。

 

 

 

 

 

 

怒られすぎて冷蔵庫の上に避難しています。

シロは完全に拗ねてます。

 

 

 

キッチンで遊んでいたら

母に怒られていました。

 

 

 

 

 

怒られた後、シロが愚痴ってきます。

「この前までよかったやん」

「なんで急にダメなん??」

「なんとかしてよ」

 

 

 

 

うん。相手を見てイタズラしようね。